ザナックス xanax グラブの評判についてまとめてみました!トラスト、ザナパワー等、すべて国産素材にこだわった国内メーカー!コスパ抜群のグローブに要注目!野球用品専門店スワロースポーツ
検索
  • グラブ・グローブ・ミット
  • ウェア・アンダーシャツ・野球ユニフォーム
  • バット
  • 手袋
  • スパイク
  • シューズ
  • バッグ・バックパック
  • お手入れ
  • 防具
  • トレーニング
  • グランド
  • ボール
  • アクセサリー
  • ボディケア
  • オーダー
  • 野球 ミズノ
  • ゼット
  • エスエスケイ
  • 久保田
  • ローリングス
  • アシックス
  • ハタケヤマ
  • ジームス
  • ハイゴールド
  • タマザワ
  • アンダーアーマー
  • ザナックス
  • アイピーセレクト
  • ナガセケンコー
  • デサント
  • jb
  • ウィルソン
  • ヤナセ
  • アトムズ
  • アディダス
  • ニューバランス
  • オンヨネ
  • オークリー
  • フィールドフォース
  • その他のメーカー
  • ラッキーセブンデー スワロー限定商品特集 初めて
×close

ログイン

スワロースポーツの会員のお客様はこちら

メールアドレス
パスワード ※パスワードを忘れた場合はこちら

 

Amazonアカウントをお持ちのお客様はこちら

Amazonアカウントで簡単にログインができます。(2回目以降)

※初めての方は新規会員登録が必要
※スワロースポーツでログイン→Amazonアカウントでログイン(初回のみ)

 


 

はじめてのご利用のお客様はこちら

スワロースポーツで使用できるポイントを初回300円分プレゼント!

 

  1. HOME
  2. ザナックスの評判まとめ! xanax グローブの評判・特徴!【スワロースポーツ】

ザナックスの評判・特徴をまとめました!

1.ザナックスの評判や特徴

ザナックスは、大阪府に本社を置く1947年に創業されたグラブやバットを中心とする野球用品メーカーです。
ザナックスの特徴としては、多くの製品が日本製であることと、品質が高いことが挙げられます。
その品質の高さから、プロ野球選手や、こだわりの強い草野球層にも支持を得ています。

「野球ほど用具に左右されるスポーツはない」
をテーマに掲げ選手の潜在能力を引き出す優れた野球用具を提供しています。

ザナックス商品一覧

目次へ戻る

2.ザナックスのグローブのサイズやシリーズは?

サイズ表

ザナックスのグローブのサイズは、一般とユース・少年用の2種類に分かれます



また、ザナックスは主に3種類のグローブに分かれています。



トラストX
硬式:約50,000円~
軟式:約30,000円~


トラスト
硬式:約40,000円~
軟式:約20,000円~


ザナパワー
硬式:約20,000円~
軟式:約10,000円~




トラストエックス(TRUST X)

トラストエックスシリーズは“プロの選手の声をカタチにした最高峰のグラブ”をコンセプトにしたザナックスの最高峰のシリーズです。


硬式 トラストエックス

特徴

〇耐久性と軽さの両立
     →プロ選手と同じ革を使用
〇ポケットの仕上がり
     →使えば使うほど型通りに仕上がる

△高価格
     →メーカートップモデルの価格
△オールラウンド用がない
     →全てポジション別の設計になっている

トラストエックスの硬式グラブは全て日本製で、上質なレザーを採用した最上級シリーズです。
高価格ではありますが、価格に見合った品質に設計されています。

価格は約5万円~約6万円


軟式トラストエックス

特徴

〇安定したフィット感
     →海外製になり、さらにフィット感が安定
〇本気の軟式プレイヤー向け
     →型と素材は他の軟式グラブの中でも随一

△高価格
     →メーカートップモデルの価格
△カラーラインナップが少ない
     →単色での展開が多い

2021年に登場した軟式グラブの最高峰。 海外製に変わったことでフィット感とグラブの型がより安定
しかし、オーダー対応ができないため販売された商品のみの使用となります。

価格は約3万円~約4万円

トラストエックス商品一覧はこちらから!!

目次へ戻る

トラスト(TRUST)

トラストシリーズはハイスクールプレイヤー(高校球児)のど真ん中のスタンダードな形状を追求し、
High Material(高素材)
HighSpec(高性能)
High Quality(高品質)
High Sense(洗礼された)
4つの要素を実現したハイスタンダードモデルとなっています。


硬式トラスト

特徴

〇高校生のためのグラブ
     →高校球児が求める要素を徹底追及
〇流行のカラー展開がある
     →クリームブラウンなど

△ポジション別が少し高め
     →5万円以上の商品も

トラストシリーズの硬式グラブは、価格は少し高めですが各ポジションごとにワンランク上のスタンダードな形状を落とし込んだ、まさに高校球児の為の硬式グラブとなっています。

価格は約4万円~約5万円


軟式トラスト

特徴

〇扱いやすい型
     →初心者でも扱いやすい型設計
〇高いクオリティ
     →しっとり感、張り感、艶感あり

△オーダー対応ができない
     →自分好みのデザインにはできない
△カラーラインナップが少ない
     →単色での展開が多い

高いクオリティなのに誰にでも扱えるところが魅力的。
ただ単色での展開がメインでオーダー対応もできないため、バリエーションは少ないです。

価格は約2万円~約3万円

トラスト商品一覧はこちらから!!

目次へ戻る

ザナパワー(XANA POWER)

ザナパワーシリーズはカラーグラブなどが多く、非常にデザイン性が高いグラブを多く展開しています。 また複数ポジションに対応したグラブも展開しているため、野球を始めたばかりの方にも優しいタイプとなっています。


硬式ザナパワー

特徴

〇価格がリーズナブル
     →硬式ながら価格が3万円代とリーズナブル
〇オールラウンドの展開あり
     →ポジションが定まっていない方でも〇

△革質が劣る
     →他のシリーズと比較して素材が劣る
△ポジション別の展開が少ない

硬式のザナパワーシリーズは硬式野球を始めたての方へ向けた、オールラウンダー向けのグローブ。
ポジションが決まっていない選手や、様々なポジションを任せられる選手におすすめですが、逆を言えばポジション別のグラブは少ないです。

価格は約2万円~約3万円


軟式ザナパワー

特徴

〇価格がリーズナブル
     →日本製ながら価格が2万円代とコスパ〇
〇カラーが豊富
     →オシャレな物も多く、草野球等で大活躍

△革質が劣る
     →他のシリーズと比較して素材が劣る
△型の種類が少ない

軟式のザナパワーは複数ポジションを守る選手や、カラーグラブが好きな一般軟式野球を楽しむプレイヤーに合わせたシリーズです。
どのポジションでもプレーできる設計になっており、コストパフォーマンスも高いグラブです。

価格は約1万円~約2万円

ザナパワー商品一覧はこちらから!!

目次へ戻る

スペクタス

スペクタスシリーズはカタログ掲載外の限定シリーズです。
現在は硬式ミットのみの展開となってなっております。
耐久性に優れ、手に馴染みの良いしっとりとしたステアレザーを採用した誰にでも扱いやすいシリーズです。 またその最大の特徴はコストパフォーマンスの高さで、硬式ミットながら2万円代で手に入れることもできます。

スペクタス商品一覧

目次へ戻る

3.ザナックスを使用するプロ野球選手



湯浅京己 Atuki Yuasa
阪神タイガース 65
床田寛樹 Hiroki Tokoda
広島東洋カープ 28
九里亜蓮 Aren Kuri
広島東洋カープ 11
松山竜平 Ryuhei Matsuyama
広島東洋カープ 55
谷元圭介 Keisuke Tanimoto
中日ドラゴンズ 14

※選手の背番号及び所属チームは2023年7月現在の情報によるものです。

2023年時点でのアドバイザリースタッフは5名
過去には上原浩治 投手藤川球児 投手など、品質や型にこだわりの強い選手に選ばれています。

目次へ戻る

4.まとめ

ザナックスの特徴としては多くの商品が日本製で品質や型にこだわったメーカーです。
シリーズにもよりますが、グラブの質にこだわり、品質の高いものを長く愛用したい選手や、
他と被らないデザイン性の高いグローブを使いたい選手におすすめです。

ザナックスグラブ商品一覧

目次へ戻る