野球 手袋・ソックスを購入前に、一度確認しておきたい注意点や、種類や違いについてまとめました。おすすめ商品も紹介します。
  • 中国語中文
  • 韓国語한국어
  • 英語English
検索
×close

ログイン

スワロースポーツの会員のお客様はこちら

メールアドレス
パスワード ※パスワードを忘れた場合はこちら

 

Amazonアカウントをお持ちのお客様はこちら

Amazonアカウントで簡単にログインができます。(2回目以降)

※初めての方は新規会員登録が必要
※スワロースポーツでログイン→Amazonアカウントでログイン(初回のみ)

 


 

はじめてのご利用のお客様はこちら

スワロースポーツで使用できるポイントを初回300円分プレゼント!

 

手袋について

自分に合った手袋を選んで、より高いパフォーマンスを発揮しよう。


1.高野連の規定(2020年度)

高校野球では、試合で使える用具に制限があります。最新情報の確認が重要です。

2020年度 高校野球用具の使用制限

目次へ戻る

2.バッティンググローブ

   

スイング時のバットと手の摩擦から手を保護するとともに、バットをしっかり握るために着用します。

皮革



本革は手になじみやすく、素手のようなフィット感があります。
洗える天然皮革商品もありますが、基本的には洗濯不可です。

バッティンググローブ 天然皮革 一覧を見る



合成皮革は耐久性に優れており、洗濯が可能です。

バッティンググローブ 合成皮革 一覧を見る

目次へ戻る

多機能



・ダブルベルトタイプ
 フィット感に優れています。

バッティンググローブ ダブルベルト 一覧を見る



・リストサポートタイプ
 手首まで支え、強力なインパクトを実現します。

バッティンググローブ リストサポート 一覧を見る

目次へ戻る

ZETT バッティンググローブ特集



↑↑高校野球対応もあります↑↑

すべてのバッティンググローブ商品を見る

目次へ戻る

3.守備用手袋

  

着用により捕球の際の衝撃や痛みを軽減する事ができ、グラブと手の一体感が得られます。

薄手



素手で捕球する感覚を大切にしたい選手は、薄手の手袋を選びましょう。使用を控えても問題ありません。



すべての守備用手袋商品を見る

目次へ戻る

厚手(パット付き)



捕球時の痛みを緩和したい選手は、厚めのパットのある手袋をおススメします。



守備用手袋 厚手(パット付き) 商品を見る

目次へ戻る

守備用手袋特集



↑↑高校野球対応もあります↑↑


すべての守備用手袋商品を見る

目次へ戻る

4.走塁用手袋

スライディングやクロスプレーの時の、けがを予防するために着用します。

高校野球対応手袋特集



↑↑オススメ特集↑↑


すべての守備用手袋商品を見る

目次へ戻る

ソックスについて

自分に合ったソックスを選んで、より高いパフォーマンスを発揮しよう。


1.高野連の規定(2020年度)

高校野球では、試合で使える用具に制限があります。最新情報の確認が重要です。

2020年度 高校野球用具の使用制限

2.高校生におすすめのソックス


パンダソックス



足底が黒色なので汚れが目立ちにくいデザインです。
かかと補強されている商品が多数あります。



パンダソックス 一覧を見る

5本指ソックス



汗の吸収力に優れているため、快適にプレーできます。
足指の踏ん張りがきくので、瞬発力が向上し、けがの予防にも繋がります。



5本指ソックス 一覧を見る

多機能ソックス



つま先、かかと等が補強されており耐久性がよく、破れに強いソックスです。
パンダソックスと組み合わせ(足裏黒色・補強あり)た商品もあります。



多機能ソックス 一覧を見る


たくさん種類のある手袋・ソックスを選ぶ際に、参考になれば幸いです!(^▽^)/